メニュー

保険適応の禁煙外来を再開しました

[2023.02.04]

ニコチネルパッチによる保険適応の禁煙外来

以前に行っていた飲み薬(チャンピックス)による禁煙外来ですが、チャンピックスの供給の目処が全くたたないために泣く泣く禁煙外来を中断していました。そこでニコチネルパッチ(ニコチン置換療法)による保険適応の禁煙外来を再開します。

ニコチン置換療法は、禁煙開始時に現れるつらい離脱症状(タバコが吸いたい、イライラなど)に対して、ニコチンを喫煙以外の方法で体内に補給することにより、その不快な症状を軽減し、禁煙を成功に導く方法です。

 

 禁煙時のイライラ・集中困難などの症状を緩和し、禁煙を成功に導くことを目的とした禁煙補助薬です(タバコを嫌いにさせる作用はありません)。 1日1回貼るだけの簡単な使用方法で、禁煙をサポートします。独自の経皮吸収治療システム(TTS: Transdermal Therapeutic System)により、禁煙に必要なレベルのニコチンを安定して皮ふへ放出します。


ニコチネルパッチは、ニコチンが含まれている薬物貯蔵層の周りをマトリックス層でくるみ、支持体と粘着層ではさんだ構造になっている貼り薬です。マトリックス層からニコチンが一定量ずつ徐々に放出され、喫煙時のニコチン摂取量に基づき、安定した血中濃度が保たれるように設計されています。

 

シンプルな2ステップの禁煙プログラムにより、約2ヵ月で無理のない禁煙へと導きます。

初診と4回の再診のプログラムです。

 


ニコチネルパッチによる保険適応の禁煙外来をご希望の方は院長外来を受診してご相談ください。

禁煙外来の予約はこちら

 

 

 

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME