メニュー

取材をご希望のメディアの方へ

理事長 市村 真也(川崎中央クリニック院長)

Dr.市村は慶應義塾大学医学部卒業後に慶應義塾大学医学部脳神経外科教室へ入局し、脳神経外科のトレーニングを受けました。

また慶應義塾大学大学院を修了し、医学博士と脳神経外科専門医を取得しております。

日本脳神経外科学会より日独交換留学生に選考され、ドイツのベルリンとハノーファーに臨床留学しドイツ医師資格を取得し医師としてドイツで勤務し手術のトレーニングを受けました。ドイツ脳神経外科学会正会員、ヨーロッパ脳神経外科学会正会員です。

現在は医療法人社団慶真会理事長、川崎中央クリニックの院長に就任し、「日独両国の医師免許を持つ脳神経外科医」として活動しています。

 

理事長の経歴はこちら

 

現在までに国内外の学術学会での受賞や発表英文論文、和文著書など多数の業績を残しています。

専門について

専門は頭蓋底外科脳幹部手術といった難易度の高い手術ですが、慢性硬膜下血腫正常圧水頭症といった一般的な脳神経外科疾患、また開業後は高血圧糖尿病高脂血症/脂質異常症などの生活習慣病気象病・天気痛や寒暖差疲労性交時頭痛といった一般内科疾患も診察しています。最近では1歳以下の乳児を対象とした頭の歪みを改善するための頭蓋骨矯正ヘルメット治療の神奈川県のパイオニアとしてたくさんの赤ちゃんの頭の形を改善しています。

テレビ出演実績

2022.10.13 テレビ朝日 報道ステーション

2022.10.27 テレビ神奈川 NewsLink

2023.5.23 テレビ神奈川 NewsLink

2023.6.1 日本テレビ news every.

2023.6.14 日本テレビ DayDay.

2024.5.6 TBS THE TIME,

2024.5.31 日本テレビ DayDay.

2024.6.6 TBS THE TIME,

2024.6.14 TBS THE TIME,

 

 

横浜院院長 折居麻綾(Dr.まあや)

Dr.まあやは脳神経外科医とファッションデザイナーの二刀流のキャリアを20年以上に渡って研鑽してきました。

これまでに数々のテレビ出演の経験があります。医師としてだけでなく、ファッションについてや女性のキャリアについても語ることがDr.まあやの最大の特徴です。

医学界の二刀流、大谷翔平と称されています。

院長 折居麻綾(Dr.まあや)の略歴


慶應義塾大学医学部脳神経外科学教室
日本脳神経外科学会専門医
セントラル・セントマーチン芸術大学(ロンドン)留学
ニューヨークファッションウィーク、パリコレ出演

Dr.まあやデザイン研究所のホームページ

 

テレビ出演実績

2024.5.26 テレビ東京「家、ついて行っていいですか?」

2024.5.27 産経新聞

 

取材のご依頼について

取材や出演依頼は当院の名前を出しての報道を前提としたものでお願いします。単に疾患や治療法などについての下調べでの問い合わせはご遠慮下さい。 有料での書籍や雑誌などへの掲載のお話しはお断りいたします。

出演依頼についてはなるべく迅速に対応しております。当日放送のオファーを受けた実績もあります。Zoom等を使用したオンラインの取材にも対応いたしております。ご連絡はお問い合わせフォームにお願いします。お急ぎの場合は川崎院に直接お電話(044-511-6333)いただいても構いません。診療中では対応できないこともありますが、空いている時間があれば可能な限り対応致します。

お問い合わせはこちら

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME